<< 明日はいよいよコールマイントーク! | main | 産炭地レポート予告 >>

トーク企画 大盛況のうちに終了!

菊地です。おかげさまで昨日のコールマインラボ主催通路トーク(カフェトークvol.62) 川俣正×吉岡宏高 盛況のうちに終了いたしました。ではその様子を写真でご紹介。

▲午前中からトークの準備に追われるラボメンバー。黒板に告知を書いてます。昼一に吉岡先生到着。

▲開始直前に急遽、プロジェクター投影用にスクリーンを作成。川俣氏&吉岡先生&菊地&スタッフの共同作業。お二人のこれまでの活動のスライドショーを流します。

▲開始前には既に会場は満席状態に。

▲横のカフェから瓶ビールを持った川俣氏が登場。せっかく展示室内にカフェがあるのだから、という事で飲みながらのトークになりました。

▲お二人は同じ炭鉱(ヤマ)の町出身の先輩後輩なのです。

▲70名を越える聴衆のみなさん。はたしてどんなコールマイントークになるのでしょうか。

▲川俣氏の挨拶の後、今回の企画者であるコールマイン研究室長菊地が挨拶。今回の企画の経緯などを説明。

▲そしていよいよ主役のお二人。地元の先輩後輩でありながら、かたやアーティスト、かたやまちづくりコーディネーターとして炭鉱に携わるお二人の視点から話をしていただきました。

▲吉岡先生はご自身のまちづくりへのお考えを熱っぽく語ってくださいました。

▲川俣氏からはアートとまちづくりに関して批判も交えたお考えを語っていただきました。

▲会場からはコールマイン&まちづくりに関する質問も飛び出し、お二人がそれぞれの視点から回答してくださいました。

▲終了後はみなさんにアンケート記入をお願いし、たくさんの反響がありました。ご来場いただいたみなさま本当にありがとうございました!

トークの中では、北海道&九州の元炭鉱マチの事・日本の将来・地域の問題・アートとまちづくりの関係など真面目に語られました。美術館の展示室内でこのような会話がされること自体が新鮮でしたし、単なるアーティストトークを遥かに越えたところで、広い意味でのきっかけ作りになり得たのではないでしょうか。トークの内容は今後文字起こしをして、コールマインラボアーカイブ作成の折に編集したいと思います。(菊地)

スポンサーサイト

  • 2019.10.11 Friday
  • -
  • 11:16
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
吉岡さんのトークの日、お邪魔しましたSです。
すばらしい企画をありがとうございました。

ラボの今後の活動、期待しています。

拙ブログからTBさせていただきました。
テツさんコメントありがとうございます。今後もラボの活動展開ご期待ください。
ご来場ありがとうございました!
  • 菊地
  • 2008/02/18 2:11 PM
TBうまくいかないようですので、
感想を書かせていただいたブログ記事のリンク
お伝えします。ご高覧下さい。

http://blog.livedoor.jp/schizou/archives/50924715.html
ブログ拝見させていただきました。感想大変参考になりました。展覧会とラボの宣伝もしていただきありがとうございます。感激です。
もしよろしければリンク貼らせてもらってもよろしいでしょうか。
  • 菊地
  • 2008/02/19 12:46 PM
>菊地さん
リンク、もちろん歓迎です。
コールマイン・サポーター(笑)としてうれしく思います!
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
profile
links
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
contact
コールマイン研究室へのお問い合わせはこちらからどうぞ
selected entries
categories
recent comment
coal mine BOOK
coal mine BOOK
others
mobile
qrcode
カウンタ
ブログパーツUL5
sponsored links
みんなのブログポータル JUGEM