<< 2015.3.15 荒尾市世界遺産シンポジウムin 三池 「三池炭鉱・三池港の世界遺産登録を目指して」 | main | 工場×アート ドキュメント完成 >>

石川直樹+奈良美智 展 ここより北へ

國盛さんによる、炭鉱研究最前線のレポートから少し毛色が変わりますが、先日鑑賞した展覧会の話題です。ワタリウム美術館で開催中の「石川直樹+奈良美智 展 ここより北へ」。
写真家と画家の2人による、青森・北海道そしてサハリンへの旅が展覧会になっています。炭鉱とは関係なく、テーマに惹かれて見に行ったのですが、炭鉱がありました。サハリンの旅コーナーで、かつて樺太で操業していた川上炭鉱跡を撮影した写真が展示されていました。荒廃し、廃墟化が進んでいる様子。当時は三井系の炭鉱だったようですね。

特殊なポイントのみ紹介してしまいましたが、アーティストによって切り取られた「北」は新鮮で、興味深い展覧会でした。どこかへ旅に出たい気分にさせられました。オススメです。


(菊地)

スポンサーサイト

  • 2019.10.11 Friday
  • -
  • 18:32
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
profile
links
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
contact
コールマイン研究室へのお問い合わせはこちらからどうぞ
selected entries
categories
recent comment
coal mine BOOK
coal mine BOOK
others
mobile
qrcode
カウンタ
ブログパーツUL5
sponsored links
みんなのブログポータル JUGEM