<< 三笠プロジェクト その後 | main | 八戸工場大学 今年度のプロジェクト・予告 >>

三笠カタログと八戸工場大学

三笠プロジェクトの限定カタログの予約申し込みを、北海道インプログレスホームページ上で開始しました。1万円と割高ですが、この数年間のプロジェクトの推移や制作中の様子、そして完成写真と全プランドローイングがまとめられた、唯一無二のカタログとなります。完成はまだ先ですが、限定の名の通り少数ロットでの制作・販売となりますので購入を希望される方は予約をお忘れなく。

そして、八戸工場大学。今年度の座学(工場を学ぶ講座)が終了し、プロジェクトに向けて始動します。年明け頃に本番となる予定です。JX日鉱日石LNGサービスさんと恊働したプロジェクトを実施します。詳細は追ってアナウンスしますが、この時に、現地でしか目撃出来ないモノとなります。年明けは是非とも冬の八戸へ。

いつの間にやら、夏に三笠(炭鉱×アート)、冬に八戸(工場×アート)というサイクルが定着してきました。終わった産業(炭鉱)やその再生・可能性だけでなく、現在進行形の産業(生きている工場)も併せて見て行く・活気のあるうちから手を付けていく事の重要性を感じながら、両輪で取り組んでいます。プリミティブな第二次産業をテーマにしている点では共通していますが、体制・仕組み・進め方がそれぞれ異なる点も興味深いものがあります。

三笠のカタログ、そして八戸の工場×アートご期待下さい。


(菊地)

スポンサーサイト

  • 2019.10.11 Friday
  • -
  • 12:10
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
profile
links
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
contact
コールマイン研究室へのお問い合わせはこちらからどうぞ
selected entries
categories
recent comment
coal mine BOOK
coal mine BOOK
others
mobile
qrcode
カウンタ
ブログパーツUL5
sponsored links
みんなのブログポータル JUGEM