<< 三笠プロジェクト2012 ドキュメント展 in 岩見沢 | main | 工場アート in 八戸 ツアー&トークカフェ >>

全国鉱山・炭鉱関係者サミット

菊地です。急遽北海道へ行き、10月6日ー7日に空知で開催された「全国鉱山・炭鉱関係者サミット」と「炭鉱の記憶で地域づくりフォーラム」と関係者バスツアーに参加してきました。


7日は午後から、全国から集まった関係者でバスに乗り込み空知の炭鉱遺産ツアーに参加。北炭幌内炭鉱跡地、住友赤平跡を見学。特に赤平では、立坑の建屋内や自走枠工場の内部を特別に案内してもらいました。圧巻だったのは、赤平の立坑ライトアップ。今にも動き出しそうな力強い姿が夜空に浮かび上がっていました。















8日は午前中に住友奔別炭鉱跡(立坑とホッパー)を見学後、錦坑などを見てから三笠市博物館のフォーラムに参加。炭鉱遺産の価値付けについて熱い議論が交わされました。夕方には再び奔別に戻り、敷地内でバーベキュー。夕日に染まる立坑を眺めながらの夕食は格別なものでした。

















赤平と奔別ではアート展示も拝見させてもらいました。また、全国各地で様々な活動に取り組まれている参加者の皆さんとの交流はとても刺激的でした。とっても濃い2日間でお腹いっぱいです(笑)。
炭鉱遺産は地域にとってどんな価値があるのか、多様な試みが行われるようになり、「こういう事は普通だよね」という社会が来る日もそう遠くないのでは、と思いました。

最後に、11月に行うと告知していたコールマインラボの三笠での制作ですが、諸事情により来年1月になりそうです。もっとも冷え込む厳冬期にわざわざ照準を合わせるあたり、完全に頭がイカレてますが、ご期待ください。


(菊地)



スポンサーサイト

  • 2019.10.11 Friday
  • -
  • 12:06
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
profile
links
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
contact
コールマイン研究室へのお問い合わせはこちらからどうぞ
selected entries
categories
recent comment
coal mine BOOK
coal mine BOOK
others
mobile
qrcode
カウンタ
ブログパーツUL5
sponsored links
みんなのブログポータル JUGEM