<< miner's life 國盛麻衣佳展 | main | トークイベント告知 >>

2012 三笠

菊地です。宇部市石炭記念館での展示が終わりました。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

先日、川俣正氏と今夏の三笠での展開について打ち合わせをしてきました。いよいよ今年から制作に着手します。まだスタートラインに立ったばかりではありますが、ここに至るまで色々ありました。今現在も色々あります(苦笑)。 菊地もやはり作り手なので、現場が始まり、少しずつでもモノが出来上がっていくのを楽しみにしています。炭鉱町三笠で何が出来るのか、継続的に試していきたいと思います。

思えば、2008年の東京都現代美術館「通路」展で行ったトークイベントで、川俣氏は「故郷(三笠)は遠い」と発言していました。それから4年絶ち、その間には様々な人の協力もあり、制作開始に至りました。三笠で制作する作品は、川俣氏にとっても、コールマインラボにとっても、より一歩進んだ新しい展開になります。まだ内容は秘密ですが、ご期待ください。

最新情報は、随時北海道インプログレスのホームページとこちらのブログで発信していきます。

(菊地)


スポンサーサイト

  • 2019.10.11 Friday
  • -
  • 14:22
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
profile
links
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
contact
コールマイン研究室へのお問い合わせはこちらからどうぞ
selected entries
categories
recent comment
coal mine BOOK
coal mine BOOK
others
mobile
qrcode
カウンタ
ブログパーツUL5
sponsored links
みんなのブログポータル JUGEM