<< textbook;展 | main | 8/13トークのお知らせ >>

資料発掘 in 北海道

菊地です。北海道で炭鉱関係の資料発掘を行っています。
札幌市中央図書館・北海道大学図書館・北方資料センター・北海道立文学館等に通い、どのような資料が・どのような形で・どれだけ残っているのか、見てまわっています。通路展以前から情報蓄積してきましたので、だいぶ把握できてきました。




また、報告が遅れましたが三笠モダンアートミュージアムの体育館(KAWAMATA ROOM)において林研究員の旧産炭地レポート動画を常設展示として上映しています。コールマイン研究室の概説書も設置しましたので、お近くに立ち寄りの際はぜひご覧ください。

三笠市の紹介WEBサイト▼
http://www2.city.mikasa.hokkaido.jp/kanko/art.html

また、追って正式に告知させていただきますが、8月13日(水)に札幌中心部の大通りにあるコンテンポラリー多目的ギャラリースペース CAI02にてアーティストトークをさせていただく事になりました。コールマイン研究室のプロジェクトについてお話させていただきます。※北海道支部の林・相馬両研究員も参加します。
19:30からのスタート予定です。お誘いあわせの上、ご参加お待ちしております。

スポンサーサイト

  • 2019.10.11 Friday
  • -
  • 10:25
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
profile
links
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
contact
コールマイン研究室へのお問い合わせはこちらからどうぞ
selected entries
categories
recent comment
coal mine BOOK
coal mine BOOK
others
mobile
qrcode
カウンタ
ブログパーツUL5
sponsored links
みんなのブログポータル JUGEM